継続的な医療脱毛は重要

医療脱毛は、続けられるかどうかが重要な秘訣と言えます。

影響を持続させたいと思うなら、可能な限り続ける必須はあるのです。

そもそも医療脱毛が完了しても、一通りの体毛が除去できているとは限りません。

皮膚中身に眠っている体毛などは、除去しきれていない場合もよくあるのです。

このため10回程脱毛を継続しても、本当は姿を表してくる事はあります。

所以は、当然休眠様子だからです。

そもそも見える範囲での毛根を総て除去できたと思い込んでいても、現実にはまだ眠っている時があります。

一例を挙げれば体概要にある毛根が、100くらいだとします。

それでレーザー脱毛によって、取りあえず70くらいは取り除く事ができたとします。

ただし70というのは、当然総ての数字では無いでしょう。

100全部を除去できた訳ではないのです。

では残り30はどこにあるかと言うと、まだ奥深いところに眠っている事があるのです。

目には見えないのですが、おっしゃる通り深いところで眠っている事はよくあります。

では30の体毛は如何にすれば良いかと言うと、もう一度施術を受ける事になるのです。

ですから10回だけ施術を受けて終了ではなく、実を言えば医療脱毛はしばらくの間は継続する不可欠があります。

冒頭で述べた継続性が必須とは、そのような意味合いになるのです。

とはいってもそれも個人差はあります。

医療脱毛によっては、100総てが除去可能な事もあるからです。

またの脱毛が不可欠になるか否かは、それこそケースバイケースと言えるでしょう。

脱毛をした後の女性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です